chiffon pockets England & France 2016 - 5 -♪
FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

England & France 2016 - 5 -♪

08-28,2016





5日目


この日は日曜日

フランスのソルド期間なので、日曜日でも開店しているお店もあるようでしたが
お友達のご友人のフランス在住の日本人シェフにお願いして
郊外のプチ旅行に連れて行っていただけることになりました~

初のロワール、初古城巡りです



20160626_1.jpg




と、ロワールに向かう前に・・・
シェフがクリニャンクールの器屋さんへ行く用事があるというので、私たちも連れて行っていただきました。


クリニャンクールではイギリスとはまたテイストの違う骨董品が売られていました
インテリアやブランドバッグ面白いオブジェの数々~


20160626_2.jpg



私達が訪れたのは、オールドバカラやオールドサンルイ等を扱うお店
プロが買い付けに来るようで、一般人向けのお店ではない感じです。


狭い店内ですが、壁一面クリスタル!

地震がきたら大変なことになるよーと日本じゃ考えられないディスプレイですが
めちゃめちゃ綺麗~


20160626_3.jpg



グラス類は破損が怖いし、お買い物予定はなかったはずなのですが・・・
個人ではなかなか来れない場所&シェフが通訳してくださるので少しお買い物もしました。

3人とも良いお品との出会いがあって大大大満足~



クリニャンクールを後にして、ロワールへ向かいます



数週間前まで大洪水で訪問が危ぶまれたシャンボール城
お水がひいていて良かった~


20160626_4.jpg



フランスらしい手入れの行き届いた庭園


20160626_5.jpg


乗馬を楽しむ方がいらっしゃいました


城内の見どころのひとつ

ダヴィンチが設計されたとされる2重螺旋の階段

二つの階段を使えば、相手に出会うことなく3階まで昇り降りができます



20160626_6.jpg




広い広い城内、迷子になりそうでした。
狩猟のお部屋や祈りのお部屋、エルメスの馬車もありましたよ~


20160626_7.jpg




お次はアンボワーズ城

シャンボール城に比べるととってもコンパクトな古城でしたが、ロワール川を見渡す岬に建てられ
良い雰囲気。


20160626_8.jpg




ミニコンサートも行われていました。

20160626_9.jpg


お城に隣接しているサンユベール教会堂にはダヴィンチのお墓があったそうですが、
閉館時間ぎりぎりだったので、残念ながら見逃してしまいました;;




本日の宿泊はOnzainのシャトーホテル


20160626_10.jpg


改装されていて、内装も綺麗でした。

緑に囲まれているのでお庭には蚊が多かったけど・・・





ロワールのお目当ての1つ、ミシュラン2つ星Domaine des Hauts de Loireでのディナー


20160626_11.jpg


日の長いフランスの夏

テラスでいただくシャンパンがとっても美味しくて、雰囲気だけで酔ってしまいそう~

シェフが流暢なフランス語でオーダーしてくださるので、星つきレストランでも臆することなく
リラックスして過ごすことができました。



夏らしい軽やかなお料理の数々、皿数はあったけど旬の食材をいただく幸せ

20160626_12.jpg




デザートはまたまたお席を移動


20160626_13.jpg


ゆったりと過ごせるラウンジで心はすっかり貴婦人でした





残念ながらこちらのシャトーは満室で泊まる事はできませんでしたが
きっと宿泊するお部屋もステキなんだろうな~*^m^*




充実のロワールの旅でした


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。